kim23の住友林業で、あっ!というマイホームを建てます

約39坪の我が家と約24坪の賃貸物件を同時に建てます。玄関ホールのウッドタイルと22.5帖のLDKであっというマイホームにします(;^_^A

外構の日程にトラブル発生!

昨年12月15日に生産さんとの打ち合わせの際に、引き渡しが2月12日から2月23日
延期されることになっていました。


昨年末の12月25日に、生産さんに2月23日の引き渡し時に外構工事も終わって
いないと車を置けないと📨メールを入れていました。




引き渡しまで、そろそろ約5週間前となるので、引っ越しについて検討を始めています。
その中に、ケーブルテレビ関係があります。


我が家では、前の建屋も仮住まいも、ケーブルテレビ、インターネット、電話回線ともに
J・COMを使用しています。
J・COMのマイページで、契約内容を確認したところ、2年縛りで解約料20,000円と書かれていました。


慌てて、サービスセンターに電話をしたら、ちゃんと現在は仮住まい先となっていて、
新しい建屋でのサービスをどの様にしますかとの問い合わせがありました。


前の建屋は、
①LDK DVD付(HDD1TB)
②キッチン J・COMボックス(HDD500MB)
③2階寝室 ブルーレイ付(HDD1TB)
でした。


現在の仮住まいは、
①リビング ブルーレイ付(HDD1TB)
J・COMボックス(HDD500MB)


新居は、
①LDK 4K(まだJ・COMでは未対応。3月以降開始予定)⇒ブルーレイ付(HDD1TB)
②洋室A(夫婦の寝室) ブルーレイ付(HDD1TB)
③洋室B(次男の部屋) ブルーレイ付(HDD1TB)
としました。


J・COMでは、4K対応は3月以降になると言う事なので、それまではブルーレイ対応に。
インターネット回線は、現在340MBですが、+500円/月で光回線の1GBに出来ると
言うことなので光回線(au)にしました。


引っ越し時(2月24日)に、仮住まいの装置を外し、新居に装置を取り付けます。
その際に、新居のケーブルの引き込み口を聞かれました。
平面図ではわからなかったので、1月14日に生産さんへ電話をしたのでした。


引き込み線については、南東側の南面に設置しているので、そこから線を入れていけば、
情報分電盤まで繋げられると言う事でした。これですか・・・



その生産さんとの電話で、外構工事について見解が違うと言うことが発覚したのです。
生産さんの認識では、外構工事は引き渡し後の手配で住友林業では把握していない
ということでした。


え~~って感じ。


地鎮祭の時に、生産さんと外構工事業者と打ち合わせて、母屋と借家の境界部の段差
について、土が流れない様に先行工事をしています。
先行工事についてはこちら。


こちらでは、工事の進捗がわからないから、外構工事業者に指示は出せません。


また、借家の引き渡しは2月初旬頃でしたが、母屋が遅れるので日程を合わせているとのこと。
足場等が一部共有となっています。
足場を解体してからでないと、外構工事はできません。


住友林業レジデンシャルさん(賃貸の管理会社)からは、サブリース契約の説明の時に、
引き渡し時期が遅れると賃貸募集に影響が出るので遅れないようにと言われていました。
借家は、外構工事が終わって駐車スペースも出来上がっていないと募集も出来ません。
2月に募集を始め、3月に入居をするという予定となっています。


一連の説明をして、なんとか引き渡し時に外構工事が終わる様に調整検討をしてもらうことにしました。


駐車場も2月末で解約すると話したら、外構工事が終わらず車を置けない場合は、
近くの駐車場を用意すると言う事でも良いですかという話もありました。


いずれにしても、再度調整をしてもらう様にお願いをしました。


はたして、結果は・・・

2018年最後の工事   2階編

久々の書き込みです(;^_^A
2018年最後の工事(1階編)まで紹介してそのままになっていました・・・(;^_^A


今回は、久々なのに続きの2階編です。
まずは、階段を上がった2階ホール(書斎スペース)です。
この壁に作り付けのテーブルが付きます。

次にトイレ(左)と洗面(右)です。排水のパイプが出ています。

次は、トイレの天井部分です。24時間排気のモーターですかね・・・。
各部屋に太い断熱パイプの様なものがクネクネと這っています。

次は、洋室B(次男の部屋)です。西側の窓から隣り(借家)の窓が見えています・・・

次は、洋室Bのバルコニーから隣の借家を見た写真です。

これは、洋室Bの外側の軒天です。まだ未完成です。

これは、洋室Aの南側の壁です。パイプが2本出ています。
多分、電気線とケーブルテレビ・電話線の引き込み用だと思われます。

次は、洋室Bの南側サッシです。ここに電動シャッターが付く予定です。

最後に、洋室Aから北側を見た写真です。電気配線が色々と這っているのが見えます。

ここまでが、12月29日の様子です。


今日は、すでに1月15日ですが、現地に行くことが出来ず、内部の様子の確認が
出来ていません・・・

2018年最後の工事   1階編

12月29日に撮った写真を紹介します。
まず、洗面室です。これは洗濯機を置く壁面です。追加した温水栓が付いています。

次にU・Tです。図面上のMRとある部分の配線です。

次は、LDKの西側の壁です。耐火壁が取り付けてあります。
左側の管は、2階の洋室Bのエアコンの室内配管です。
右側の管は、2階の洋室Cのエアコンの室内配管です。

次は、玄関から見た洗面室・UT・LDKの一部です。
まだできていないですが、正面の壁部分(梯子がある部分)には、
ウッドタイルが付きます。

次が、LDKのキッチン側です。廊下から撮っています。

次は、LDKのダイニング側です。キッチン側から撮っています。

次は、キッチンから玄関を撮っています。
実際に出来上がった後は、壁があるので見えません。

12月29日は、階段の工事でその他はあまり進んでいないようでした。


次回は、2階の様子です。


2018年最後の工事   階段取付~(^^♪

階段が出来上がるのが、12月29日の昼過ぎになるということだったので、
12月29日は、用事があり出掛けた帰りに寄ってみました。
階段は、2階に上がれるようになっていました。
傷がつかないように保護が付いています。右の写真が左側の写真の続きです。

こんな感じです。隣のトイレスペースから階段下が見れました。

次に、階段をのぼり、2階側から見た写真です。
右側の写真は下部分を別角度から見たものです。

さらに階段の下を見ると・・・、こんな感じです。

階段下のトイレから階段裏から覗いた写真がこちら。

このスペースは、デッドスペースとなり隣のトイレからは壁が出来て見えなく
なってしまいます。
トイレの奥の左側だけど、収納スペースにしてもらえば良かったかな・・・


次回は、各部屋の状況を書いていきます。

WEB内覧    12/28の様子・・・

皆さん、あけましておめでとうございます。
現況の報告しか載せていない拙いブログですが、今年もよろしくお願いします。


さて、昨年末の仕事納めが12月28日で、早く帰れたので寄ってきました。
この日は、階段の工事中で、2階には行けなかったので主に階段部分の紹介です。


階段ですが、こんな感じで工事中でした。

上の写真の先(上の部分)です。

壁には石膏ボードが張られており、その上に階段部分が取り付けられています。
下の写真は、階段部分から上を見上げた状態。

この石膏ボードは、吉野石膏さんの石膏ボードGB-Rで発熱性1級と書かれていたので、
厚さは12.5mmで熱抵抗は 0.057m2・K/W以上です。
これが、階段の部材です。納品時にはすでに形状の加工が終わっています。

階段は、1階部分がこの様に折れ曲がっています。

2階部分も、さらに折れ曲がっています。

この日の階段工事は翌日までかかり、午後ではないと2階に上がれないと言われました。


次回は、昨年最後の工事の様子を載せます。