kim23の住友林業で、あっ!というマイホームを建てます

約39坪の我が家と約24坪の賃貸物件を同時に建てます。玄関ホールのウッドタイルと22.5帖のLDKであっというマイホームにします(;^_^A

100平方メートル規制について

その前に、我が家の住んでいる土地を「行政地図情報提供システム」で検索してみると、


都市計画による制限は、
 区域区分
 ・市街化区域
 用途地域
 ・第1種低層住宅専用地域
 ・建蔽率 : 50%
 ・容積比 : 100%
 ・敷地面積最低限度 : 100平方メートル
 ・建築物の高さ制限 : 10m
 高度地区
 ・高度地区(最高限) : 第1種高度地区
 緑化地域
 ・緑化地域
 防火・準防火地域
 ・準防火地域
 建築基準法第22条区域(防火地域及び準防火地域を除く)
 ・建築基準法第22条なよる地域
 日陰規則
 ・軒高が7mを超える建築物、又は地上の階数が3以上の建築物/1.5m/3時間/2時間
となっています。


この中の敷地面積最低限度が100平方メートルという制限について、早速調べてみました。
敷地面積の最低限度とは、
・新たに土地を分割して建築物を建てる場合の敷地面積の最低限度を用途地域で
 定めるものです。 小規模な敷地が増加することによって、市街地全体に建て
 詰まりの状態が発生し、日照、通風、防災などの環境が悪化することを防止する
 ことが目的です。


最低敷地面積の調査方法
・不動産の位置する行政が定めている最低敷地面積を知るためにはGoogleやYahoo!で「◯◯市 最低敷地面積(もしくは敷地面積の最低限度)」と検索すれば調べることができます。大阪市のように敷地面積の最低限が適用される地域がないこともあるそうです。


今後の日程について

今日、みなとみらいのショールームに行って打ち合わせをしてきました。
16時から始まったのに、終わったのは20時半を過ぎていました。


設計士さんと、間取りについて、風呂・キッチンなどの機器の大きさ確認。
風呂は、1,600mm×1,600mmの標準サイズにしました。
 メーカーと仕様については後日に持ち越しです。
キッチンの流しについては、高さが90cmとし、幅が2,700mmと図面通りに決定しました。
トイレは標準仕様。


床については、無垢マホガニーと無垢チークで悩み中。でも、無垢チークになりそう。


一通り、どの様にしたいかをヒアリングされました。


今後の予定については、
契約が5/30済
  ↓
基本プランの打ち合わせ(6/3)今日
  ↓
付帯工事の打ち合わせ(6/17)
  ↓
インテリア・エクステリアの打ち合わせ
  ↓
基本プランの内容確認、基本プランの確定(6/24頃)
  ↓
外装周りの打ち合わせ
  ↓
内装・水廻り設備の打ち合わせ
  ↓
インテリア・電気設備の打ち合わせ
  ↓
エクステリアの打ち合わせ
  ↓
着工前の最終合意確認
  ↓
着工前の最終合意(8/4)
  ↓
解体工事(8/8~9/6)
  ↓
地縄立会い・地鎮祭(9/8)
  ↓
本体着工(9/10)
  ↓
引き渡し(2/12)


この予定で進めるようです。

問い合わせの回答

住友林業の営業マンから昨日の回答が来てました。


1、レイアウトの件
 3台目の車ですが、敷地としては貸家計画の敷地内となっております。
 これは、敷地最低面積100㎡規制という規制があり、貸家の敷地設定を100㎡
 としているためです。
 しかし、貸家に貸す台数は1台分ですので、3台目のスペースは○○様でご使用いた
 だきます。


 また、貸家アプローチですが、今後母屋との使い勝手等を考慮しながら、打合せを
 していきますので、確定しているわけではございません。ご安心くださいませ。


2、ガス及び水道図面
 ガスは母屋と貸家とも現状に合わせたプランとしております(貸家に添付の図面のみ
 母屋部分が旧プラン)
 ガス図面・水道図面とも、今後の打合せでプラン(敷地に対しての配置及び給水・
 排水箇所)が確定しましたら、確定図面に変更を掛けていきます。


3、仮住まい及び引越し
 仮住まい先は、仮住まい専門の業者と提携しておりますので、ご案内させていただき
 ます。
 日程からいたしますと6月下旬くらいから徐々にご案内をさせていただくのがベター
 だと思います。


 引越し業者につきましては、荷物の管理方法や運搬の丁寧さなど、各社の違いがござ
 いますので紹介は出来かねますが、一緒に探します。


4、時期につて
 現在、8月8日の解体工事着手での計画ですので(外構含めた完工を2019年2~3月
 して、入居者募集を考えております。92%キャンペーンを使いたいですので。。)
 仮住まいへの引越しは8月5・6日)くらいが目処になってくるかとおもいます。
 明日の打合せ時にスケジュール等も打合せさせていただきます。
 明日の打合せ時に今後の打合せ日も決めていきましょう。


という回答でした。
まあ、ひとまずは、大丈夫かな・・・


とりあえず、床材を何にするかを検討中です。
無垢マホガニーがいいなぁ・・・(;^_^A

問い合わせ(2)

もらった書類について???の部分をメールで問合せしました。


1.レイアウトの件
 3台目の車の位置→母屋側にあり賃貸用の車との間に通路があったが、車が賃貸側に  寄って母屋側に通路になってました。
 これだと、我が家の駐車スペースと建物の間に賃貸用の通路がある。


2.ガス工事図面と水道工事図面が最新版ではない
 見積もりを取った時期が最新版の図面がまだできていない時期だったと説明。
 申請図面はこれから作るが、工事図面と申請図面が異なることはトラブルのもと。


3.仮住まいの借家について
 住友林業で斡旋はしてくれるのか。また引っ越し業者については・・・
 いろいろなブログでは、引っ越し業者を紹介してくれているようですが・・・


4.全体のスケジュールについて
 着工(解体工事)が8/8になっている。
 これって、時間がある様で結構時間がないです・・・


さて、どの様な回答が来るでしょうか。
そうそう、大事な時期ですが、6/9106/222324は、地方に行く予定で不在のため打ち合わせはできません(;^_^A


次回は、6月3日 17時からみなとみらい住宅展示場で打ち合わせです。


最初に住宅展示場に行ったのが、4月30日だったので、ちょうど1か月を過ぎました。

6/3の打ち合わせの準備

まず、メインのLDKのイメージ決め。

イメージとしては、クラシックスタイル+洋のテイストで !
住友林業の営業マンと設計士さんの推薦は…
このモダンスタイルの床材がマホガニー(MAHOGANY)

この感じもいいけど、
ベーシックのウォルナット(WALNUT)もいいかも…

あと、もう一つの候補がクラシックのチーク(TEAK)ですね~♪

6月3日の打ち合わせまでにイメージを固めないと・・・
住友林業の提案では、LDKと玄関ホールと2Fのホールを無垢のマホガニーで設定しています。高そう~。