kim23の住友林業で、あっ!というマイホームを建てます

約39坪の我が家と約24坪の賃貸物件を同時に建てます。玄関ホールのウッドタイルと22.5帖のLDKであっというマイホームにします(;^_^A

今更ですが?

7月28日の打ち合わせで、インテリアや建具関係の仕様決めが終盤に入りました。
仕様がほぼ決まり、見積金額によりどうしようかという状況です。


インテリアの見積もりが出てきて、その金額については、また後で書きますが、今回は・・・


サッシの件です。
新築を建てた諸先輩方から、色々と推薦されていたサッシですが、
最初の頃の打ち合わせでは、住友林業さんでは、サーモスⅡが標準で、サーモスXは標準では無いので・・・と言って結構渋い顔をしていました。
またZEHでは無いので云々・・・
ZEHにするには窓を思いっきり小さくしないと云々・・・
といった感じで、ほぼ推薦しないといったスタンスでした。


ところが・・・
7月28日の打ち合わせで、住友林業のカタログのサッシ部分を見たら、何と、サーモスXが載っていました。
設計さんに聞いてみると、あんまり認識が無かったようで、LDKのでかい窓二つをサーモスXにした場合の見積もりを出してくれるように頼みました。


サーモスXの熱貫流率1.52W/(m2・K)とサーモスⅡの熱貫流率は、2.33W/(m2・K)です。
サーモスXは、複層ガラス(アルゴンガス入り)です。
ちなみに、サーモスXには、熱貫流率1.03W/(m2・K)・トリプルガラス(クリプトンガス入り)というタイプもあります。
この0.8W/(m2・K)の差は、どのぐらいなのでしょうか?


この熱貫流率と窓の大きさで、失われる熱量はどうやって計算するのでしょうか・・・
熱量がわかれば、エアコンの能力からエアコンの使用量の差(電気量の差)が出てきそうな気がするのですが・・・


どうやって算出すれば良いのでしょうか?
サーモスXの増額分と光熱費の低下する分は、どちらが多いのでしょうか・・・
う~ん、そこが問題だ・・・



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。