kim23の住友林業で、あっ!というマイホームを建てます

約39坪の我が家と約24坪の賃貸物件を同時に建てます。玄関ホールのウッドタイルと22.5帖のLDKであっというマイホームにします(;^_^A

5.1サラウンドシステム♩

昨日は、住友林業で扱っている5.1chサラウンドシステムを紹介しました。


5.1chサラウンドシステムの「本当の魅力」は、スピーカーや、部屋の大きさの存在を感じない、映像にマッチした空間の広がりを疑似体験出来る点にあると言えます。
DVD等に収録されている5.1chサラウンド方式には、『ドルビーデジタル』や『DTS』がありますが、どちらも、シーンに合わせた臨場感が得られるよう、専門の音声編集エンジニアが、完全に独立した5chの音声を録音しています。
家庭では、5.1chに対応したホームシアターセットを使用し、正しく設置、設定を行うことで再現が可能になります。


住友林業では、前に3個のスピーカー、後ろに2個のスピーカーを天井に設置することで5.1chサラウンドシステムを実現しています。
明日の打ち合わせで価格を聞いてみますが、もう一つ、YAMAHAで出しているYSP-5600デジタル・サウンド・プロジェクターという5.1chサウンドシステムに興味があります。


このスピーカーは、一つのスピーカーで(実際には内部にたくさんのスピーカーが入っています)臨場感のある立体的な音響空間を作り出します。

価格はオープンですが、15万円前後するようです。
はたして、明日の打ち合わせはどうなるでしょうか・・・

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。