kim23の住友林業で、あっ!というマイホームを建てます

約39坪の我が家と約24坪の賃貸物件を同時に建てます。玄関ホールのウッドタイルと22.5帖のLDKであっというマイホームにします(;^_^A

住友林業の断熱性について

今日は、住友林業の断熱性能について、ちょっと調べてみました。


HPでは、「省エネ法」に基づく告示により定められた区分が、ここ、神奈川県では、省エネルギー基準が5、UA値(外皮平均熱貫流率)の基準値が0.87[W/m2K]の様です。


これに対して、住友林業では、推薦仕様がUA値0.46[W/m2K]、提案仕様でUA値0.45[W/m2K]だそうです。
と書いてありました。


ワンランク上の「4地域断熱」に相当する仕様を標準搭載。次世代省エネ基準や従来の住友林業の家を上回る高い断熱性を実現し、光熱費を大幅に削減します。
 ■天井 高性能グラスウール16K(110mm厚×2)
 ■外壁 高性能グラスウール16K(100mm厚)
 ■床下 押出法ポリスチレンフォーム(60mm厚)
 ■窓  推薦仕様 : アルミ樹脂複合サッシ + Low-E複層ガラス
     提案仕様 : 樹脂サッシ     +  (アルゴンガス入り)
アルゴンガス入りLow-E複層ガラス

HPには載っていたけど、この数字がどんな感じなのか、イマイチわからない…💦


みなさんは、やっぱり断熱性を重視して仕様を決めていったでしょうか?


次回の住友林業との打ち合わせは、5月26日(土) 17:00~です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。