kim23の住友林業で、あっ!というマイホームを建てます

約39坪の我が家と約24坪の賃貸物件を同時に建てます。玄関ホールのウッドタイルと22.5帖のLDKであっというマイホームにします(;^_^A

住友林業との打ち合わせ♪

今日は、16時から住友林業の営業マンと設計士の方が来られて打ち合わせがありました。
まず、先日もらった間取り図から要望事項を渡してあったので、その要望を踏まえて、2階にLDKを置いた間取り図を持ってきました。
設計士の方から間取り図の説明がありました。


この間取り図を見たところ、???って感じで、すごいという感覚はありませんでした。
説明を受けている時の様子を感じたのか、営業マンがフリーハンドでLDKを1階に置いた間取り図を描いていました。


一通り間取りの説明が終わったところで、LDKをどこに置くのが良いかという話。
LDKを2階に置いた場合の良い点は、
 天井を広くできること。
悪い点は、
 庭とLDKが繋がらない。
 ゴミ出しが1階なので毎回1階に持って行かなければならない。
LDKを1階に置いた場合の良い点は、
 LDKから庭の風景が見える。
悪い点は、 
 天井を広くできない。
ということでした。


営業マンが描いた間取り図は、1階に約20畳のLDKをドーンと置いて、キッチンから洗面・脱衣、室内干しスペースと風呂に行けるようになっていて主婦の動線を考えた作りになっていました。


営業マンの話では、うちの家族構成と土地の大きさ、土地の形などを考えた場合、この方が合っているのではないかと考えたようです。


間取り図はまた後で紹介しますが、建物の中に小庭を設けて室内干しスペースから外に出れるのはどうかとか、色々と提案をしてくれました。


提案してくれた内容は、どれも共感できるもので、せっかく設計士の方が設計して持ってきた間取り図を差し置いて営業マンが間取り図を描いて大丈夫なのかなとこちらが心配してしまいます。


それから、壁材や外観についての希望を聞かれたが、漠然とした状態なので、今のところどうしたいという希望はあまりないということを伝えました。


そしたら、住友林業から色々と提案をした間取り図を26日に持ってくるということになりました。


ということで、次回の打ち合わせは5月26日、17時からとなりました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。