kim23の住友林業で、あっ!というマイホームを建てます

約39坪の我が家と約24坪の賃貸物件を同時に建てます。玄関ホールのウッドタイルと22.5帖のLDKであっというマイホームにします(;^_^A

それってどうなの・・・

住友林業レジデンシャル(株)にサブリースをお願いし、検討をしています。
その中で、査定基準付帯設備という項目があります。
そこには、


本体設備
 駐車場、自転車置き場、犬走りモルタル仕上げ、地上デジタルアンテナ、
 BS対応、光インターネット対応(各屋空き配管)、都市ガス
各戸設備
 玄関ドアダブルロック、シューズBOX、玄関人感センサー、1F窓面格子、
 TVモニター付きインターホン、温水洗浄暖房付き便座、シャンプードレッサー、
 洗面台接地壁面パネル仕上げ、浴槽1616以上、追焚機能、浴室乾燥機
 システムキッチン(3口以上)、グリル、冷蔵庫置場壁面パネル仕上げ、
 エアコン(各室ドレインホースカバー)、内棚付クローゼット、照明器具、
 ホスクリーン、ペアガラス、1F掃出窓シャッター、バルコニー、散水栓
とありました。
この基準設備は、住友林業に伝えてあり標準で装備しているらしいです。


ちなみに、今の仮住まいの物件(UR)では、
 地上デジタルアンテナ、BS対応、光インターネット対応(各屋空き配管)、玄関ドアダブルロック、

 シューズBOX、玄関人感センサー、温水洗浄暖房付き便座、シャンプードレッサー、浴室乾燥機、
 照明器具、ペアガラス・・・ すべて無いです(;^_^A


ところが、、、
我々の母屋なんですが、この設備よりも下回っている部分があります。
それは、
浴室乾燥機・・・特に勧められなかったのです。ただ、前に住んでいた浴室に
   乾燥機は付いていました。
システムキッチン(3口以上)・・・オプションのIHでも、高いだけで前に住んでいた
   IH(三菱電機)よりも数段落ちる仕様で、陳腐な標準仕様と大きく変わらな
   いので標準の二口IHにしていました。
です。


設計さんからは、特に勧められていなく必要だという話もありませんでした。
ただ、どうしますか? と・・・
どういうこと???
貸家の仕様よりも高額なお金を払っている母屋の仕様の方が劣るっていったい
どういうこと???


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。